CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

蒼の哀しみ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
閑話休題
パソコンを買い替えることになり、旧パソコンの中身を深く掘り下げてみたところ、サイトの情報が出て来たので、これを機会に退会して消しました。



ラストダンスは君と

は、もう、wwwのどこにも存在しない、はずです。

キャッシュでしばらくはどっかで現れたりするのかもしれないけど。


ずっと思い出せなかった、別に思い出さなくてもいいか、そのうち勝手に消えるだろ、って放置していた、パスワードが、なかなかちょっと面白いやつだったせいで、こんな、月曜と火曜の合間の時間に、酒飲んで、ふわふわしてるんだけど。


削除する前にダウンロードしようかなって思ったけど、やめておいた。もういいや。明日後悔するかもしれないけど、今の自分がもういいやって思ったから、もういいや。


俺は生きる。
 
| - | 04:00 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
だけど僕は君を待ってしまうだろう
取り残されていたみたいに感じていた気持ちから気付いたら抜け出していて、単調な日常の中で忘れていたって気付いた時のやるせなさも、そこまでじゃなかったって、気付いた。もういいのかな。もう忘れてもいいかな。忘れられるわけないけど、未来を見てもいいかな。

ばーさんを見送ったし、ふわふわしてた親とそこそこ向き合ってきたと思うし、あんまり難しいこと考えずに仕事してきてそれなりの成果も挙げたと思うし、後輩も部下もできて、それなりの立場にたって、それなりの立場に見合った自分で在れたと思う。


まだ何か足りないのか。



さすがにめんどくさくなってきたな。気持ちに体がついてこない。




 
| - | 04:08 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
この世界に君はいないんだね
  10年が過ぎてた。

その日は普通に会社行って普通に仕事してて、スケジュールの日付け見て、あ、今日だったかって、会社で気付いたくらい。

10年てそんくらい。
時間と思考の余裕がある時はうじうじ考え込んだりするくせに、ちょっと忙しくしていたら見逃してしまう。家で特になんかするわけじゃないしね。


思い返してみると、ここ3年4年くらいの時間の流れの早さははんぱない。気付いたら季節が変わってて、気付いたら年を越してて、気付いたら年を重ねてた。

時々このブログ思い出して、よくわからんタイミングで「あーっ」て思って書いてた気がする。


30歳越えたら子供がいるもんだと思ってた。

いつも当たり前に隣に妹がいたのに
30歳の自分には子供がいて、たぶん奥さんもいる、そんな未来だと思ってた。


未来ってなんだろ。
普通ってなんだろ。


10年に
特に意味はないと思う。


10年てわかってたのに
日をちゃんと把握できなかった。

そのくらい、時は流れたってこと。




日常に埋もれるくらいの想いも
我に返った時のやり切れなさは
未だになくなることはない。
| - | 04:37 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
星が降る眠れない夜に
 あけましておめでとうございます。

2013年になりました。今年は妹がいなくなってから10年目になります。法事的なやつだと七回忌で一区切りで、10年つーのは俺の勝手な節目というか、別になんか特別な思いはないけど、あーもうあれは10年も前のことなのかと思うと、しんみりしちゃうね。

昼間寝てばっかりいたから寝れないついでに。
中学あがる前まで正月になるとひろはばーさんに着物着せられていた。いつくらいまでだったかなあ、近所の同級生にいいね、かわいいねって言われて得意気になってた頃もあったんだけど、着物だと走ったりできないからさ、動けないひろと一緒にいるとめんどくさいから無視して友達とわーってどっかに遊びに行ったら、玄関で着物脱ぎ捨てて、下着?肌着っつーの?着物の下に着るやつ、あれのまま家飛び出して自転車で追いかけてきたことがあって。

あれにはまいった。俺べつに悪くないのに親とばーさんに2人で一緒に怒られて、その年のお年玉は全部没収されて、そのせいでひろことも殴る蹴るのケンカして、俺すげームカついていたんだけど、荒れ狂ったひろが「なおがわたしを置いていくのは許さない!わたしを置いていくのは許さない!許さない!」って泣き叫んで、ケンカ終わったらひろが熱出して寝込んで、それ見て、ひろをハブったり置いていったりしたらだめだって、納得しちゃったんだよね。

そっからもべったり一緒にいたわけじゃないけど、最後はひろが俺を置いて行っちゃったわけだから勝手だよなーって思い出したらムカついてきた。(笑)


今年は体調管理に気をつけます。
| - | 03:02 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
ありがとう
こんなネットの僻地にあるブログにコメントありがとうございます。

先月半ばから職場に復帰して、以前と何ら変わらぬ生活をしています。それが良いのか悪いのかはわからないけど。

あ、でもちょっとは変わったな。眠眠打破飲むのをやめたのと昼飯をちゃんと食堂で食べるようにしたのとコーヒー減らして家からお茶持って行くようにした。黒豆茶らしい。

変わらないのは今仮眠室にいるっていうこと。まあでも久しぶりだけど。復帰してから2回目。仕事は嫌いじゃないです。今の仕事以外の仕事はきっと何もできないから、たぶん自分に合っていると思うしね。でも倒れるのはどうかと思うし会社にも家族にも迷惑かかるから、自分の体調にはもう少し気を使おうと思います。病院に来た母親のあの顔を見たら、マザコンじゃなくてもそう思う。


博士は今アメリカにいます。博士の旦那さんの転勤で。駐在妻というやつです。自分の仕事を諦めて旦那さんに着いて行くって決めたことは驚いたけど、博士の根本は全然変わってなくて、駐在先の大学に入って相変わらず勉強してる。今までやっていたことと全然違うジャンルのことを。それが博士のすごいところだな。遊びに来いと言われているから行きたいんだけど、こないだのことでたまってた有給を使いまくったせいでとうぶん行けそうもない。海外なんて高校の修学旅行以来行ったことないしね。パスポートとっくにきれてるから。


年末には旦那さんと一時帰国するらしいし、たぶん入院したことなんかは怒られるだろうけど、博士と飲みに行くと思う。旦那さんも一緒に。旦那さん、すげー人だし、すげー良い人なんだよ。同世代なのにこの違いは何なんだ。


どうにか眠れそうになって来たから寝ます。
| - | 02:14 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |